初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「速いライダーたちから逃げたい」

D.ペドロサ:「速いライダーたちから逃げたい」

上位3人に次ぐ4番手に入ったペドロサは、得意のスタートで逃げ切るために、最後のセッションでペースアップを試みる。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第8戦アメリカGPの公式予選で、ホンダ勢最高位の4番手。2列目に入った。

ムジェロで負ったケガの後遺症を感じさせない1分22秒後半のリズムで周回を重ねた後、タイムアタックを開始したが、あまりタイムが伸びなかった。

「すごくいい感じで午後のセッションが始まった。コンスタントに速いラップを刻む力があったけど、セッション終盤のタイムアタックでは、タイムアップするには難しい状況に見舞われた」と、振り返った。

「タイヤの温度が十分に上がらず、ミスを犯しやすい状態で、数人が転ぶのを見た。」

「4番グリッドは悪くない。1列目で終わりたかったけど、悪くないリザルトだ。明日はもう少しリズムアップしたい。0.3秒ほど。ウォームアップでトライしよう。明日は速いライダーたちから逃げたい。」

アメリカGPのリザルト
2008年: 欠場
2007年: 2番グリッド – 5位
2006年: 4番グリッド – 2位

Tags:
MotoGP, 2009, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›