初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ランセンデール、新規参戦チームから移籍

M.ランセンデール、新規参戦チームから移籍

テクニカルトラブルにより、欠場が続いていたランセンデールは、新規参戦チームから離脱。新天地に移籍することを決意した。

マイケル・ランセンデールは、ハオジュエ・チームからCBC・コルセに移籍。次戦ドイツGPから再スタートする。

昨シーズン終盤、負傷により欠場していた23歳のオーストリア人ライダーは、新規参戦の中国メーカー、ハオジュエと契約。11月にはバレンシアで初テストを行い、4月の開幕戦でデビューを果たしていたが、テクニカルトラブルが解消できず、参戦キャンセルの状態が続いていた。

「ほっとした。同時にハッピーだ。ここ2週間はナーバスだった。僕の目標は当然、継続参戦で、シーズン途中でバイクを見つけることは簡単ではなかったから、僕を信頼してくれたチームマネージャーのミルコ・チェッキーニに感謝したい」と、新天地からの出発を喜んだ。

アプリリアRSAを駆けるランセンデールは、シーズン末まで同チームから参戦する。

ハオジュエ&ランセンデールの実績

開幕戦‐レース1ラップ目にテクニカルトラブルでリタイヤ
第2戦‐2度のフリー走行のみ参加
第3戦‐レースキャンセル
第4戦‐予選タイムを突破できず
第5戦‐欠場
第6戦‐欠場
第7戦‐欠場

Tags:
125cc, 2009, Michael Ranseder, Haojue Team, CBC Corse

Other updates you may be interested in ›