初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第9戦ドイツGP‐125ccクラスプレビュー

第9戦ドイツGP‐125ccクラスプレビュー

チャンピオンシップをリードするバンカハ・アスパル勢に、フォルガーとブラドルの地元勢が挑む。

第9戦ドイツGPは、今週末にザクセンリンクで開催。フリアン・シモンがポイントリーダーとして登場する。

前戦で今季5度目の表彰台を獲得したシモンは、ランク2位とのポイント差を5.5に広げ、着実にアドバンテージを稼いだ。

ランク2位のブラドリー・スミスは、昨年2番グリッドから4位だった舞台で好成績を収め、来週末の地元グランプリに向けて、弾みをつけたいところ。

浮き沈みが激しいアンドレア・イアンノーネは、ライバル勢とのギャップを詰めるためには、安定したパフォーマンスが要求される。

前戦で今季初優勝を挙げ、調子が上がってきたのは、セルジオ・ガデア。前戦でペナルティを受けたニコラス・テロールと共に、2戦連続して優勝争いの主役に躍り出てきた。

地元勢の注目は、新人ジョナス・フォルガーとランク10位のステファン・ブラドル。スペイン選手権に参戦していたフォルガーは、ホームアドバンテージがなく、不振の続くブラドルにとっては、昨年2位の地元で浮上のきっかけを掴みたいところ。

厳しいレースが続くのは、日本勢。チームメイトたちの活躍に刺激を受ける中上貴晶は、2連戦でポジティブなリザルトを狙い、小山知良は、エンジン開発を継続する。

ドイツGP優勝歴
2008年: M.ディメッリオ(デルビ)
2007年: G.タルマクシ(アプリリア)
2006年: M.パシーニ(アプリリア)
2005年: M.カリオ(KTM)
2004年: L.ロカテリ(アプリリア)
2003年: S.ペルジーニ(アプリリア)
2002年: A.ヴィンセン(アプリリア)
2001年: S.サンナ(アプリリア)
2000年: 宇井陽一(デルビ)
1999年: M.メランドリ(ホンダ)

Tags:
125cc, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND

Other updates you may be interested in ›