初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チーム・アスパル、通算200度目の表彰台獲得

チーム・アスパル、通算200度目の表彰台獲得

アスパルは、チームマネージャーとして、通算200度目の表彰台を獲得した。

バンカハ・アスパルは、第7戦TTアッセンの決勝レースでトップ3を独占。通算200度目の表彰台を達成した。

1986年から3年連続して50ccクラスを連覇して、1988年には125ccクラスを初制覇したホルヘ・マルティネス・アスパルは、1992年にチームを結成。リオのインテルラゴスで開催された第12戦ブラジルGPで、自ら2位に入り、初表彰台を獲得。

2006年、チームに初タイトルをもたらしたアルバロ・バウティスタが、前戦カタルーニャGPでチーム通算62勝目を挙げ、通算200度目の表彰台に王手をかけると、チーム生え抜きのセルジオ・ガデアが優勝。通算200度目の表彰台をもたらした。

同時に、ニコラス・テロールのペナルティにより、2007年最終戦バレンシアGP以来となる通算4度目のトップ3独占を達成した。

「我々の200度目の表彰台を、ここアッセンで祝うには非常に適した場所だと思います。ここは1984年に初優勝を挙げた舞台です」と、スペイン人マネージャーは喜びを語った。

「私がキャリアを開始してから、今年は30年目。バイクに乗りたいだけの15歳の少年が、この特別な瞬間をここで迎えようとは誰が想像できたでしょうか。」

「200度目の表彰台ですが、我々のチームに異なった国のライダーたちが走りました。大変豊かな経験です。」

「このチームに軌跡を残した全てのライダーたち、全てのメカニックたち、関係者たち、もちろん、プロジェクトをサポートするために、長年に渡って必要な支援をしてくれたスポンサーに感謝したいです。」

チーム・アスパルの主な実績

タイトル: 2回‐06年(A.バウティスタ)&07年(G.タルマクシ)
優勝: 63勝
2位: 71回
3位: 68回
ポールポジション: 73回

主な所属ライダー

T.エリアス
S.ポルト
N.ニエト
P.ニエト
G.ニエト
R.ドプニエ
A.ヴァンサン
A.デボン
E.アルサモーラ
H.バルベラ
J.オリベ
A.ロドリゲス
A.デアンジェリス
H.ファウベル
S.ガデア
A.バウティスタ
M.パシーニ
G.タルマクシ
M.ディメッリオ
B.スミス

Tags:
125cc, 2009, ALICE TT ASSEN, Bancaja Aspar Team 125cc

Other updates you may be interested in ›