初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ:「落ち着いて取り組まないと」

A.バウティスタ:「落ち着いて取り組まないと」

アッセンの転倒で痛めた肘の治療に専念したバウティスタは、ランク1位奪回に向け、冷静に取り組むことを強調した。

マプフレ・アスパルのアルバル・バウティスタは、ポイントリーダーの奪回を目標に、第9戦ドイツGPが開催されるザクセンリンクに乗り込む。

前戦は、優勝争い中に接触転倒を喫し、ランク2位に後退したことから、「モチベーションとパワーを持って、ドイツに行く。前回、激しい怒りを残してしまったから、それを振り払わないと。しかし、常に頭を冷静にして取り組むつもりだ」と、意気込みを語った。

「ポイントリーダーの座を失ってしまったけど、落ち着いて取り組まないと。ランク1位とのギャップは大きくない。これまで通りの仕事を続け、可能な限りのポイントを稼ぐために、準備しなければいけない。」

「ザクセンリンクは、アプリリアのキャラクターにあまり適していない。ホンダの方が有利だから、日曜のレースに向けて、セッティングのいい仕事をしなければいけない。」

Tags:
250cc, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alvaro Bautista, Mapfre Aspar Team

Other updates you may be interested in ›