初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:V.ロッシ、今季4勝目&史上最多記録達成

決勝レース:V.ロッシ、今季4勝目&史上最多記録達成

ポイントリーダーのロッシは、今季3度目のポールポジションから今季4勝目を飾り、史上最多タイとなる通算159回目の表彰台を達成した。ランク2位のロレンソは2位。ランク4位のペドロサは3位だった。

第9戦ドイツGPの決勝レースは19日、ザクセンリンクで行われ、バレンティーノ・ロッシが優勝。史上最多タイとなる通算159度目の表彰台を獲得した。

気温19度。路面温度27度のドライコンディションの中、今季3度目、同舞台では最高峰クラスで初のポールポジションからスタートしたロッシは、ホールショットを決め、2番グリッドのホルヘ・ロレンソ、3番グリッドのケーシー・ストーナー、8番グリッドのダニ・ペドロサと優勝バトルを展開。最後は2位を0.099秒差で抑え、今季4勝目を挙げた。

そして、ジャコモ・アゴスチーニが樹立した通算159度目の表彰台獲得数に追いついた。

スタートの出遅れを挽回したロレンソは、2位に入り、ロッシと並び今季8度目の表彰台を獲得すれば、スタートでポジションアップに成功したペドロサは、今季5度目の表彰台を獲得。史上8人目となる2000ポイントを達成した。

一時はトップに飛び出したストーナーは、ライバルたちと共に1分22秒台のリズムで周回を重ねていたが、ラスト5ラップ、リアに違和感を覚えて失速。最後まで走り、4位で13ポイントを稼いだ。

5番グリッドのアレックス・デ・アンジェリスは、今季最高位となる5位を獲得。トニ・エリアス、マルコ・メランドリ、ニッキー・ヘイデン、コーリン・エドワーズ、ジェームス・トーズランドがトップ10入り。

16番グリッドのガボール・タルマクシは、最後尾の15位。デビュー4戦目で初ポイントを獲得した。

6番グリッドのランディ・ド・プニエは、スタートで3番手に浮上したが、オープニングラップで転倒。11番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは、スタートで5番手に浮上したが、ラスト5ラップにピットに戻り、リタイヤした。

チャンピオンシップは、ロッシが25ポイントを加算して、176ポイントに到達。ロレンソに14ポイント差、ストーナーに28ポイント差のアドバンテージを広げた。

次戦イギリスGPは、ドニントンパークで開催。1週間後の26日に決勝レースが行われる。

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, RAC

Other updates you may be interested in ›