初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン:「ニッコロに申し訳ない」

N.ヘイデン:「ニッコロに申し訳ない」

ハイサイドから飛ばされ、カネパと激突したヘイデンだったが、今季最高位グリッドを獲得した。

ドゥカティ・マールボロのニッキー・ヘイデンは、第9戦ドイツGPの公式予選で今季の自己ベストとなる4番グリッドを獲得したが、転倒を喫した。/p>

前戦で今季自己最高位を獲得して、得意の左回りコースに挑戦したアメリカ人ライダーは、初日から好パフォーマンスを維持。前方からのスターティンググリッドを目指し、好タイムを刻んでいたが、8コーナーでハイサイドから飛ばされ、前を走るニッコロ・カネパと激突。/p>

「本当に少し酷いセッションになってしまった」と、公式予選を振り返った。/p>

「1ラップ目、1号車にギアボックスの問題があり、2速だけで走らなければいけなかった。2号車に乗り換えたけど、唯一のバイクしかないと考えながら、気分良く走れず、非常に慎重になってしまった。時間の経過と共に、すごくいい感じで走れた。」/p>

「2度の調整を行い、グッドなリズムを掴んだ。少し限界だったことは承知していたけど、スペジャルなことを獲得するオプションがあることを感じ、それに向けて走っている時に、T1でベストタイムを刻んだ直後に、飛ばされてしまった。どうすることもできなかった。ニッコロに申し訳ない。」/p>

ドイツGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: 8番グリッド – 13位
2007年: 14番グリッド – 3位
2006年: 3番グリッド – 3位
2005年: ポールポジション – 3位
2004年: 6番グリッド – 4位
2003年: 15番グリッド – 5位

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›