初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

RACE:M.シモンセリ、2年連続のポール・トゥ・フィニッシュ

RACE:M.シモンセリ、2年連続のポール・トゥ・フィニッシュ

雨による赤旗中断と二転三転とするタイヤ選択後、シモンセリが2年連続してポールから優勝を飾った。

第9戦ドイツGPの決勝レースは19日、ザクセンリンクで行われ、マルコ・シモンセリが優勝。昨年を再現するポール・トゥ・フィニッシュを決めた。

気温16度。路面温度23度のドライコンディションの中、ランク4位のシモンセリは、2ラップ目に降り始めた雨による赤旗中断後の再レースを制して、今季2勝目。昨年のレースを再現した。

7番グリッドのアレックス・デボンは、0.479秒差の2位。今季初の表彰台を獲得。

3番グリッドのアルバロ・バウティスタは、終盤に4番グリッドの青山博一との3位争いを展開。最終ラップにベストラップを叩き出して、逆転で表彰台を獲得した。

エクトル・バルベラ、エクトル・ファウベル、アレックス・エスパルガロ、トーマス・ルティ、ラファエレ・デ・ロサ、ロベルト・ロカテリがトップ10入り。

18番グリッドの富沢祥也は、13位。5戦ぶりに完走して、ポイントを稼いだ。

チャンピオンシップは、青山博一が13ポイントを稼ぎ、ポイントリーダーの座を堅守。ランク2位のバウティスタが、10ポイント差に迫った。

Tags:
250cc, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, RAC

Other updates you may be interested in ›