初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デボン、今季初の表彰台獲得

A.デボン、今季初の表彰台獲得

シーズン前、参戦の危機にあったデボンが、昨年の日本GP以来となる表彰台を獲得した。

アエロプエルト・カステヨン‐ブルセンス・アプリリアのアレックス・デボンは、第9戦ドイツGPの決勝レースで、7番グリッドから今季最高位の2位を獲得した。

再レースのスターティンググリッドで、レインタイヤからスリックタイヤに履き直すことを決断すると、32歳のスペイン人ライダーは、2度目のスタートでトップに飛び出すことに成功。

「ほぼ完璧なスタート。完璧に近いレースだった」と、0.479秒差で2位となったレースを振り返った。

「バイクは最初から完璧だったから、最初からストロングに仕掛けることができた。アドバンテージを広げられたけど、シモンセリに抜かれた時には、優勝争いができる状況ではなかった。」

「ここに来るまで、本当に辛かった。すごく嬉しい。チームに、スポンサーに感謝したい。今季初の表彰台。何度か近づいたけど、いつもより、多くのミスを犯してしまって、ここまで来るのに苦労した。」

デボンは、今週末に昨年11番グリッドから7位に入ったイギリスGPに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alex Debon, Aeropuerto-Castello-Blusens

Other updates you may be interested in ›