初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ:「僕の初ポイントだ」

G.タルマクシ:「僕の初ポイントだ」

デビュー4戦目で周回遅れとなったタルマクシだったが、初ポイント獲得を喜んだ。

スコット・レーシングのガボール・タルマクシは、第9戦ドイツGPの決勝レースで、16番グリッドから15位。最高峰クラスで初ポイントを獲得した。

第6戦カタルーニャGPで最高峰クラスデビューを果たした28歳のハンガリー人ライダーは、チャンピオンシップで2番目のショートコースで、ベストグリッドからスタートして、クリス・バーミューレンに食らいついていたが、10ラップ目からは1分24秒台をキープできず、ラスト2ラップには、周回遅れ。

しかし、セテ・ジベルナウのチーム撤退、ランディ・ド・プニエの転倒リタイヤ、アンドレア・ドビツィオーソのリタイヤにより、最下位だったが1ポイントを稼ぐことができた。

「僕の初ポイント。ハッピー。僕のキャリアに残ることだ」と、4戦目のポイント獲得を手放しで喜んだ。

「フロントタイヤに問題があり、そこから、前のグループに食らいつくことができなくなった。できる限り、リズム良く速く走ることにトライした。」

「グッドなポジジョンを目指して闘う。これが僕たちの目標で、これからもたくさん働かないと。」

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Gabor Talmacsi, Scot Racing Team MotoGP

Other updates you may be interested in ›