初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

公式予選:V.ロッシ、2戦連続4度目のポールポジション奪取

公式予選:V.ロッシ、2戦連続4度目のポールポジション奪取

終盤に1分28秒前半のタイムを連発したポイントリーダーのロッシが、ドニントンパーク最後のレースをポールポジションから迎える。

第10戦イギリスGPの公式予選は25日、ドニントンパークで行われ、バレンティーノ・ロッシがトップタイムをマーク。2戦連続、今季4度目のポールポジションを奪取した。

気温21度。路面温度31度のドライコンディションの中、前戦ポール・トゥ・ウインを飾ったポイントリーダーのロッシは、セッション終盤に1分28秒前半のタイムを連発。1分28秒116の1番時計を記録して、最高峰クラスで45度目、キャリア通算55度目のトップグリッドを獲得した。

2度のフリー走行を制したダニ・ペドロサは、0.095秒差の2番手。今季4度目の1列目を確保。

フリー走行2で2番手に浮上したホルヘ・ロレンソは、連続22ラップを含む最多35ラップを走行。ロングランで1分28秒後半のリズムを掴んだ後、0.286秒差の3番時計を記録して、10戦連続の1列目を獲得した。

午前のセッションに続き、フロントから2度目の転倒を喫したケーシー・ストーナーは、19ラップを走行。0.330秒差の4番手。

アンドレア・ドビツィオーソ、コーリン・エドワーズ、マルコ・メランドリまでが、トップから1秒以内のタイムをマークすれば、ジェームス・トーズランド、ランディ・ド・プニエがトップ10入りした。

明日の決勝レースは、現地時間の16時30分。日本時間の22時30分にスタートする。

Tags:
MotoGP, 2009, BRITISH GRAND PRIX, QP

Other updates you may be interested in ›