初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス:「僕たちはできる」

T.エリアス:「僕たちはできる」

今季初めてトップに飛び出したエリアスは、後半戦からの巻き返しに手応えを掴んだ。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのトニ・エリアスは、第10戦イギリスGPの決勝レースで、8番グリッドから今季初めてトップを快走したが、転倒を喫した。

第8戦アメリカGPから連続6位に進出した26歳のスペイン人ライダーは、好スタートからオープニングラップを制すと、ホルヘ・ロレンソ、バレンティーノ・ロッシ、アンドレア・ドビツィオーソと共にトップグループを形成。しかし、8ラップ目に転倒した。

「今日はグッドなリザルトを獲得できる手応えがあっただけに、本当に残念。チームのみんなに申し訳ない。スタートもリズムも良かったけど、白線をちょっとだけだったけど、踏んでしまい、転んでしまった」と、転倒の原因を説明。

「ほんの僅かだったけど、トップを走れたのは気分が良かった。それに、バレンティーノが目の前を走っていた時にも、スムーズに走れ、何も問題なく、彼のリズムに追いついて行くことができたから、最後までリズムを維持できたと思う。」

「ネガティブなことは考えたくない。グッドなニュースはトップを走れたこと。僕たちはできる。これは将来に向けて、大きなプッシュとなる。」

Tags:
MotoGP, 2009, BRITISH GRAND PRIX, Toni Elias, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›