初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.サロン、3戦目でルーキーズカップ勢最高位タイを獲得

L.サロン、3戦目でルーキーズカップ勢最高位タイを獲得

ルーキーズカップ出身のサロンが、僅か3戦目でザルコのベストリザルトに追いついた。

ジャック&ジョーンズ・チームのルイス・サロンは、第10戦イギリスGPの決勝レースで6位フィニッシュ。レッドブル・ルーキーズ・カップ出身者として、最高位タイのリザルトを獲得した。

第8戦TTアッセンから、チームを離脱したシモーネ・コルシの代役に抜擢された17歳のスペイン人ライダーは、ドライコンディションの中、24番グリッドから12番手を走行。ウェットレースとなったレース2では、6位でチェッカーを受けた。

「予選で20位以内に入ることができたのにミスしてしまったけど、レースでは、プッシュしてたくさんのライダーを抜いて、9番手まで上がった。2レース目はスタートが悪く、バイクが滑り、抜かれてしまったけど、ポジションを挽回。ラストラップには、前を走っている中上を抜こうとした時に、転びそうになってしまった。6位はグレートなリザルトだ」と、振り返った。

第9戦ドイツGPまでのルーキーズ・カップ出身の最高位は、第5戦イタリアGPにおけるヨハン・ザルコの6位だった。

Tags:
125cc, 2009, BRITISH GRAND PRIX, Jack & Jones Team

Other updates you may be interested in ›