初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニ、運営危機のチームに歓喜をもたらす

M.パシーニ、運営危機のチームに歓喜をもたらす

パシーニは、表彰台獲得で、資金面の調達に直面するチームに喜びをもたらした。

チーム・トス・アプリリアのマティア・パシーニは、第10戦イギリスGPで7番グリッドから3位。今季3度目の表彰台を獲得した。

表彰台争い中に転倒を喫した前戦の悔しさをバネに、23歳のイタリア人ライダーは、転倒を喫しながら、表彰台を獲得。資金面の危機に直面しているチームに、歓喜をもたらした。

「ミスをしてしまったけど、すごく嬉しい。2、3ラップ目には路面が乾いてしまい、ウェットタイヤを履いていたから、難しいレースとなってしまった」と、振り返った。

「ホンダは、アプリリアよりもこのコンディションで勝負ができるから、アルバロを追いかけることにしたけど、転んでしまった。バイクにダメージがなく、表彰台を獲得することができた。悲惨な2連戦には、したくなかった。」

第2戦日本GP、第5戦イタリアGPに続き、困難なコンディションで上位に進出したパシーニは、「この表彰台は、僕たちの士気を高めてくれる。次はドライレースがしたい」と、意気込んだ。

Tags:
250cc, 2009, BRITISH GRAND PRIX, Mattia Pasini, Team Toth Aprilia

Other updates you may be interested in ›