初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダーたちがウィーン市内を疾走

MotoGPライダーたちがウィーン市内を疾走

MotoGPライダーたちが、ウィーン市内をMotoGPマシンでデモ走行を行った。

第11戦チェコGPのプレイベントは12日、オーストリアの首都ウィーンで行われ、MotoGPライダーたちが、デモ走行を行い、3万人以上のファンを熱狂させた。

2年前に続き、地元政府と警察の協力を得て実施されたイベントには、ニッキー・ヘイデン、ジェームス・トーズランドをはじめ、地元出身のミシェル・ランセンデール、ランディ・クルメンナッハ、隣国ハンガリー出身のガボール・タルマクシ、チェコ出身のカレル・アブラハム、オーストリアのメーカーKTMに所属するマルク・マルケスが参加。それぞれのバイクに乗り込み、ウィーン国立歌劇場や国会議事堂の前など、市内の中心部、約5.2キロを走行。

市内のスペイン乗馬学校を訪問してからイベントに駆けつけたホルヘ・ロレンソは、フィアット車に乗り、デモ走行に参加した。

Tags:
MotoGP, 2009, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›