初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:J.ロレンソ、連続1番時計を記録

フリー走行2:J.ロレンソ、連続1番時計を記録

ランク2位のロレンソが、フリー走行1に続き、1番時計を記録。カピロッシが5番手に浮上した。

第11戦チェコGPのフリー走行2は15日、ブルノで行われ、ホルヘ・ロレンソがトップタイムをマークした。

気温22度。路面温度33度のドライコンディションの中、フリー走行1を制したロレンソが、1分56秒331の1番時計を記録。1分56秒台のリズムで周回を重ね、1分56秒331の1番時計を記録した。

初日3番手だったダニ・ペドロサも1分56秒台のリズムを刻み、0.131秒差の2番手。

ポイントリーダーのバレンティーノ・ロッシとコーリン・エドワーズは、1分57秒前半のリズムで周回した。

初日にニュースペックのエンジンを投入したロリス・カピロッシは、トップから1.053秒差。9番手から5番手に浮上すれば、トニ・エリアス、アンドレア・ドビツィオーソ、ミカ・カリオ、アレックス・デ・アンジェリス、ニッキー・ヘイデンがトップ10入りした。

Tags:
MotoGP, 2009, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, FP2

Other updates you may be interested in ›