初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニ、テストデビューへ

M.パシーニ、テストデビューへ

250ccクラスのランク5位パシーニが、合同テストに参加することが決定。ドゥカティのサテライトマシンを初ライドする。

プラマック・レーシングは14日、マティア・パシーニを17日に予定している合同テストに起用することを発表した。

250ccクラスに参戦する24歳のイタリア人は、第11戦チェコGPの翌日に予定されているテストに、ミカ・カリオ車のデスモセディチGP9サテライトを走行することが決定。

「この素晴らしい機会を与えてくれたドゥカティ、プラマック・レーシング、そして、パウロ・カンピノーティに感謝したい。僕がMotoGPマシンを走らせることができるのか、理解できる重要なテストになるだろう。僕は困難な挑戦に立ち向かうを常に好み、それに向けて準備ができている」と、意気込みを語った。

サテライトチームのオーナーであるカンピノーティは、「このアイディアは、ミカがドゥカティ・マールボロから3戦に参戦することが決まり、ボックスに彼のバイクが残ることから、ドゥカティと一緒に考えました」と、説明。

「マティアは、この機会に相応しいことを証明しました。このような理由から、僅か1日ですが、彼が我々と一緒に走ることになり、大変幸せです。」

Tags:
MotoGP, 2009, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Mattia Pasini, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›