初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第12戦インディアナポリスGP‐MotoGPクラスプレビュー

第12戦インディアナポリスGP‐MotoGPクラスプレビュー

ポイントリーダーのロッシは、50ポイントのアドバンテージを持って、残り150ポイントのバトルに挑む。

第12戦インディアナポリスGPは、今週末、アメリカ合衆国で12番目に大きい都市、インディアナ州のインディアナポリスで開催する。

初開催された昨年は、大型台風アイクの影響を受け、決勝レースは、途中で中断。赤旗振られる前に、トップを走行していたバレンティーノ・ロッシが優勝を飾った。

昨年の勝者として、現王者として、そして、ポイントリーダーとして登場するロッシは、前戦でシーズン5勝目を達成。タイトル連覇に向け、安定したパフォーマンスで表彰台を獲得している。

タイトル争いよりも、来季の就任にも注目が集まるホルヘ・ロレンソは、2戦連続の転倒リタイヤを喫し、タイトル獲得が困難な状況となったが、安定したリズムと速さは際立つ。さらに、事後テストでは、課題のスタートを反復練習した。

ブルノで今季6度目の表彰台を獲得したダニ・ペドロサは、数字的には、タイトル獲得の可能性が残されている。事後テストでは、チームメイトのアンドレア・ドビツィオーソと共に、オーリンズ製のサスペンションを試していた。

エンジンパワー不足に悩まされたコーリン・エドワーズは、地元グランプリで上位進出を狙う。

地元出身のニッキー・ヘイデンは、昨年表彰台を獲得。ラグナセカで今季最高位(5位)を獲得したレースの再現を目指す。

プラマック・レーシングは、ミカ・カリオの代役にアレックス・エスパルガロを指名した。

Tags:
MotoGP, 2009, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›