初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「チャンピオンシップのことは考えない」

J.ロレンソ:「チャンピオンシップのことは考えない」

2戦連続の転倒リタイヤで50ポイント差にギャップが広がったことから、ロレンソはタイトル争いより、5月以来となる優勝に焦点を絞った。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは、第12戦インディアナポリスGPを前に、第4戦フランスGP以来となる優勝を狙うことを誓った。

ランク2位のスペイン人ライダーは、昨年3位を獲得したグランプリを前に、「インディは、ウェットで初めて表彰台を獲得したから、僕にとってスペシャルな舞台。ハリケーンの影響を受けて、途中でレースが終わってしまったから、今年は全てがもう少し簡単になることを願う」と、好天候に恵まれることを祈った。

今年は、フラッグ・トゥ・フラッグとなった第4戦フランスGPと第5戦イタリアGPで、優勝と2位を獲得。コンディションに影響されないパフォーマンスを披露した。

しかし、2戦連続して、トップ走行中に転倒を喫したことから、ポイントリーダーのギャップが50ポイント差に広がった。

「自信がある。ここ2戦は、転んでしまったけど、最初から速く走れた。チャンピオンシップのことは考えないけど、3ヶ月ぶりに勝ちたい。」

Tags:
MotoGP, 2009, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›