初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デアンジェリス、自己最高位の4番グリッド獲得

A.デアンジェリス、自己最高位の4番グリッド獲得

通算30戦目で自己最高位の4番グリッドからスタートするデ・アンジェリスは、来季のシート確保に向けて、グッドリザルトを狙う。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのアレックス・デ・アンジェリスは、第12戦インディアナポリスGPの公式予選で、自己最高位となる4番時計を記録した。

3度目のコースインで2ラップ連続して1分40秒台を刻み、最高峰クラス30戦目で、ベストグリッドを獲得。

「1列目からスタートしたかったけど、ワンダフルな1日となった。チームはいい仕事をした。ここまでの週末は完璧だ」と、手応えを強調。

「トップ3のリズムに追いつくことは、決して簡単なことではないけど、僕はバイクを楽しんでいる。一度もこんなに近づいたことがなかったから、嬉しい。」

「最後に新しいタイヤを装着していたら、もっと速く走ることができただろう。しかし、電子制御のミスがあった。1人で解決したけど、その時にはタイヤが冷えていて、全開でプッシュすることができなかった。」

「とにかく、僕は前からスタートする。これがグッドなリザルトを獲得し、ランキングをアップするビックチャンスだ。」

Tags:
MotoGP, 2009, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Alex de Angelis, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›