初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

K.シュワンツ:「ロッシとロレンソは、あの当時のレイニーと私に似ています」

K.シュワンツ:「ロッシとロレンソは、あの当時のレイニーと私に似ています」

シュワンツは、タイトル争いにおいて、ミサノのレースが重要となることを説明した。

レジェンドライダーのケビン・シュワンツは、第12戦インディアナポリスGPの決勝レース前に、デモ走行を行った。

500ccクラスを制覇したスズキRGV500でファンの前に登場した1993年王者は、「次戦がタイトル争いおいて、重要となるでしょう。バレンティーノのホームであり、コースを良く把握していますが、もし、ロレンソが彼に勝てば…」と、レース後に、今週末の第13戦サンマリノGPの重要性を強調した。

「ロレンソにとっては、チャンピオンシップを制覇するために、バレンティーノを相手に闘う決定的な手段となるでしょう。」

「ロレンソは、死ぬ気でプッシュしましたから、転倒に苦しみました。バレンティーノとのバトルに、限界で臨み、両者が転倒するのはノーマルなことです。」

「競争のレベルは非常に高く、両者の競争力と競争関係は、あの当時のレイニーと私に似ています。」

Tags:
MotoGP, 2009, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Kevin Schwantz

Other updates you may be interested in ›