初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.デアンジェリス、ホームでシーズンベストスタート

A.デアンジェリス、ホームでシーズンベストスタート

転倒を喫したデ・アンジェリスだったが、4番時計を記録。ホームグランプリで幸先のスタートを切った。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのアレックス・デ・アンジェリスは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのフリー走行1で4番時計。今季最高のスタートダッシュとなった。

最高峰クラスで自己最高位となる2位を獲得した勢いに乗って、ホームコースに乗り込んできた25歳のサンマリノ人ライダーは、最終ラップに1分36秒096を記録。トップから0.792秒差、3番手のダニ・ペドロサから0.016秒差の4番手に位置。

「本当に嬉しい。再び週末をストロングにスタートした。バイクのグッドなベースを見つけたようだ。だから、どんなコースでも初日から速く走ることができる」と、初日を振り返った。

「最初から快適に走れたけど、プッシュし過ぎて、転んでしまった。」

「1号車を修復するために、メカニックたちはグレートな仕事をしてくれた。その間に、2号車でコースに出て、タイムを伸ばすことができた。グッドなリザルトだけど、もっと改善する余地がある。」

Tags:
MotoGP, 2009, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Alex de Angelis, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›