初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ:「目標はレースに勝つこと」

H.バルベラ:「目標はレースに勝つこと」

今季2勝目を飾ったバルベラは、48ポイント差のタイトル争いを諦め、残りのレースで優勝を積み重ねることに目標を切り替えた。

ペペ・ワールド・チームのエクトル・バルベラは、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで2番グリッドから優勝。開幕戦以来となる2勝目を飾った。

セッションと公式予選で速さを証明している22歳のスペイン人ライダーだが、決勝レースで4度の走行で掴んだリズムで走らず、上位に進出できないことが続いていたが、得意のコースで終始上位をキープ。地元出身のマティア・パシーニとの優勝争いに競り勝った。

「すごく嬉しい。レースは難しかった。タイヤに厳しくなることを覚悟していたけど、ものごとが上手く行っていたから、今日のような結果が得られることは分かっていた」と、中量級3勝目を振り返った。

「ブルノとインディアナポリスも同じように上手く行っていたけど、タイヤの問題やタイヤ選択のミスがあった。」

「チャンピオンシップのことを考えると残念。これからの目標はレースに勝つこと。もしできることなら、ランク3位に入りたい。」

ランク4位のバルベラは、ランク3位とのギャップを7ポイント差に迫った。

Tags:
250cc, 2009, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Hector Barbera, Pepe World Team

Other updates you may be interested in ›