初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一、最高峰クラスへ

青山博一、最高峰クラスへ

250ccクラスのポイントリーダー青山博一が、最高峰クラスに進出することが決定した。

パドック・グランプリ・チーム・マネージメントは4日、青山博一を起用して、2010年からMotoGPクラスに初参戦することを発表した。

現在、250ccクラスに参戦するエミー・カフェラテとオート・キリー‐CPを運営する同チームは、ポイントリーダーの青山と共に最高峰クラスに進出。ホンダの2010年型RC212Vを使用する。

スイス人のチームオーナー、ダニエル・エップは、「2010年シーズンに、ホンダのマシンでMotoGPクラスに参戦することを発表できることになり、大変嬉しいです」と、説明。

「2005年にホンダの125ccマシンを使用して、トーマス・ルティがチャンピオンシップを制覇しました。我々にとって、再びホンダとジョイントすることは大きな喜びです。」

「今、ここ数年間を経て、MotoGPプロジェクトという我々の夢を叶えることになりました。最高峰クラスの一員になれることは大変名誉なことです。」

Tags:
MotoGP, 2009, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Hiroshi Aoyama

Other updates you may be interested in ›