初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンシア州政府、最終戦のポスターを発表

バレンシア州政府、最終戦のポスターを発表

バレンシア州政府が全面的にバックアップする最終戦バレンシアGPの開催セレモニーに、地元出身の5人が集結した。

バレンシア州政府は8日、リカルド・トルモで開催される最終戦バレンシアGPのポスターを発表した。

州政府の館内で行われたセレモニーには、バレンシア州政府とサーキットの関係者をはじめ、アスパル・チームのチームマネージャー、ホルヘ・マルティネス・アスパル、バレンシア州出身のエクトル・バルベラ、アレックス・デボン、エクトル・ファウベル、ニコラス・テロール、セルジオ・ガデアが出席。

ランク8位のデボンは、「250ccクラスの最後のレース。ビックリザルトを狙う」と、意気込みを語った。

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›