初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山周平:「チャンスをくれた方々に感謝したい」

青山周平:「チャンスをくれた方々に感謝したい」

23週間ぶりのグランプリに戻ってきた青山は、応援してくれた人たちのために、復帰戦を完走で飾った。

青山周平は、レーシング・チーム・ジャーマニーから250ccクラスへの復帰となった第14戦ポルトガルGPの決勝レースで、15番グリッドから12位。チームの最高位をプレゼントした。

ワイルドカードで参戦した4月末に第2戦日本GPから交渉を続けてきた同チームとの間で、グランプリ前日にサインを交わした青山は、「このチャンスをくれたチーム、スポンサー、日本で応援してくれた方に感謝したいです。ありがとうございます」と、開口一番感謝の気持ちを示した。

過去、ファクトリーマシンを走らせてきた青山は、初めてスタンダードシャーシ&キットエンジンのマシンを使用。「先週スペイン選手権(Moto2マシン)を走りましたが、久しぶりの250cc。まずは確認作業から入り、セッティングもゼロからのスタートでした」と、説明。

「3回のセッションでセッティングは詰めるのは難しかったですが、転倒が多い中、ゴールまでマシンを運び、情報を収集できたのは良かったです。このリザルトがチームにとってのベストリザルトになりました。」

「今回、マシンと自分の走りを少し掴めました。トップから約1分遅れだったので、次は45秒以内に収めたいです。」

前戦を最後に同チームから解雇されたスイス人ライダーのバスティン・シェゾーは、マッテオーニ・レーシングに移籍。23番グリッドから17位で、シーズン8度目の完走を果たした。

Tags:
250cc, 2009, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Racing Team Germany

Other updates you may be interested in ›