初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ:「タイトルは可能だと思う」

M.シモンセリ:「タイトルは可能だと思う」

後半戦5戦で4勝を挙げたシモンセリは、逆転タイトルの可能性があることを認めた。

メティス・ジレラのマルコ・シモンセリは、第15戦オーストラリアGPの決勝レースで2番グリッドから優勝。ランク2位に浮上した。

13戦連続の1列目から2戦連続の6勝目を飾った22歳のイタリア人ライダーは、ポイントリーダーとのギャップを28ポイント差から12ポイント差に詰めた。

「チェッカーを受けられなかったから、あまり感動がないけど、勝てて嬉しい」と、レース直後に語った。

「序盤5ラップは、リアタイヤが大きく滑っていたから心配だったけど、タイムは良かったから、そのままプッシュして、ライバルたちとのアドバンテージを広げることができた。」

後半戦に入り、5戦中4勝。44ポイント差から12ポイント差に詰め寄り、不可能と考えていたタイトル連覇の可能性が広がった。

「今、(タイトル獲得は)可能だと思う。チャンピオンシップはオープンになったけど、マレーシアでグッドなリザルトを獲得することだけを考えたい。ヒロシはここ2戦、あまり良くなかった。僕は自分のことだけを考えたい。」

慎重な姿勢を見せるシモンセリは今週末、昨年3番グリッドから3位を獲得して、初タイトルを獲得したセパンに挑戦する。

Tags:
250cc, 2009, Iveco AUSTRALIAN GRAND PRIX, Marco Simoncelli, Metis Gilera

Other updates you may be interested in ›