初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.ロカテリ、骨折で最終戦参戦は微妙

R.ロカテリ、骨折で最終戦参戦は微妙

転倒により右手を骨折したロカテリは、手術を受けることとなった。

メティス・ジレラのロベルト・ロカテリは、第16戦マレーシアGPの決勝レースで転倒。28日に手術を受けることとなった。

フィリップアイランドでは、赤旗の原因となった転倒を喫したクラス最年長35歳のイタリア人ライダーは、クリニカ・モービルとメルボルン市内の病院で怪我がないことを確認。

ラスト2戦目は13番グリッドから迎え、5ラップ目には7人による9位争いのトップに飛び出したが、6ラップ目にカレル・アブラハムと接触。転倒した際に右手を強打した。

右手舟状骨を骨折したロカテリは、シーズン前に同箇所を骨折したチームメイト、マルコ・シモンセリの薦めを受け、早期回復を目指し、サンマリノ国内の病院で手術を受けることとなった。

Tags:
250cc, 2009, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Roberto Locatelli, Metis Gilera

Other updates you may be interested in ›