初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、連続表彰台でランク3位浮上

H.バルベラ、連続表彰台でランク3位浮上

後半戦に入り、安定したパフォーマンスで披露するバルベラがランク3位に浮上。最終戦でランク2位を狙う。

ペペ・ワールド・チームのエクトル・バルベラは、第16戦マレーシアGPの決勝レースで4番グリッドから2位。4戦連続7度目の表彰台を獲得して、ランク3位に浮上した。

契約問題で週末が始まった22歳のスペイン人ライダーは、今季12度目の1列目から終盤マルコ・シモンセリとのバトルを展開。

タイムと写真判定で同着だったことから、レース中のファーステストラップの結果から、バルベラが2位を獲得した。

「ランキングを上げた。これで3位だ。ランク2位になる可能性があるから、全力で闘う。バレンシアで勝利を狙う」と、意気込んだ。

「少しストレンジなレースとなった。序盤は、ウォームアップ走行から路面コンディションが変わったから、苦しんだ。3人のライダーが僕の前で転び、僕もシモンセリと青山を追いかけている時に転びそうになった。」

「アルバロ(・バウティスタ)はストロングだったけど、大切なのは上位でフィニッシュすること。シモンセリとのバトルで切り札を全て出して、今回は上手く行った。」

シモンセリとのポイント差を17に詰めたバルベラは、地元グランプリとなる最終戦バレンシアGPで逆転ランク2位を狙う。

Tags:
250cc, 2009, SHELL ADVANCE MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Hector Barbera, Pepe World Team

Other updates you may be interested in ›