初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヨーロッパ選手権:M.シュレッターが優勝

ヨーロッパ選手権:M.シュレッターが優勝

来季からフル参戦を目指す元MotoGPアカデミー出身のシュレッターが、ドイツ選手権に続き、欧州選手権も制した。

ヨーロッパ選手権は1日、スペインのアルバセテで開催。マンセル・シュレッターが優勝を飾った。

昨年新方式が導入され、今年で2回目の開催となった同選手権は、ヨーロッパ各国の選手権で上位に進出したライダーたちが一同に集結。125GP、スーパーストック1000、スーパースポーツの3クラスが行われた。

125GPクラスは、ドイツ選手権を圧倒的な強さで制した元MotoGPアカデミーのシュレッターがポールポジションから、イタリア選手権ランク2位のアレサンドロ・トンヌッチとの優勝争いを制した。

地元出身でスペイン選手権のポイントリーダー、アルベルト・モンカヨは、オープニングラップで転倒。

今季レッドブル・ルーキーズ・カップを制したヤコブ・コーンフェールは、13番グリッドから巻き返して4位に入った。

スーパーストック1000クラスは、スペイン選手権エクストリュームクラスをリードするカルメロ・モラーレスがポールポジションから優勝。2連覇を飾った。

スーパースポーツクラスは、スペイン選手権同クラスのポイントリーダー、ケブ・コフランが5番グリッドから地元勢を抑えて優勝した。

同選手権は、来年10月24日にアルバセテで開催することが予定されている。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›