初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プラマック・レーシング、A.エスパルガロを再召集

プラマック・レーシング、A.エスパルガロを再召集

エスパルガロが、負傷回復が遅れたカネパの代役を再度務めることが決まった。

プラマック・レーシングは3日、最終戦バレンシアGPにアレックス・エスパルガロを起用することを発表した。

第15戦オーストラリアGPで右前腕を負傷したニッコロ・カネパが最終戦で復帰を予定していたが、回復が遅れたため、チームは前戦に引き続き、来季の起用が決まっているエスパルガロを再度召集することを決めた。

「ニッコロが早く回復することを願う」と、開口一番に負傷代役を務める20歳のスペイン人ライダーは語った。

「感動の週末となるだろう。地元初レースだ。ファンの前で走るから、彼らをがっかりさせたくない。」

「これまでの3回はすごく良かったけど、もっと上でバトルしたい。もちろん、経験が少ないから、天候に恵まれて、沢山のことを学ばないと。」

最終戦の欠場を余儀なくされたカネパは、「悲しい。グッドなリザルトでシーズンを締め括りたかった」と、無念の表情を浮かべた。

「このファンタクスティックな経験を与えてくれた、ドゥカティ・コルセ、パオロ・カンピノティ、プラマック・レーシングに感謝したい。今は早期回復と次のアバンチュールに向けて復帰することを考えたい。」

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Aleix Espargaro, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›