初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「本当にこのレースに勝ちたい」

D.ペドロサ:「本当にこのレースに勝ちたい」

地元出身のペドロサは、ラグナセカ以来となる優勝を切望した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、最終戦バレンシアGPのフリー走行1で3番時計を記録した。

リカルド・トルモで3クラス優勝経験を持つランク4位のスペイン人ライダーは、コンスタントに1分33秒台のリズムで周回。「初セッションとしては良かった」と、初日を振り返った。

「改めてこのトラックに慣れるために周回を重ねた。風が強く、特にコーナーで影響を受け、バイクをコントロールするのが難しかったから、明日はこれを解決しないと。とにかく、風の中で走るのに慣れた。」

「路面はきれいではなかったけど、グリップは良かった。タイヤは良く機能する。上位陣とは違いがあり、タイムセッションでオプションを得るために、改善しなければいけない。」

「本当にこのレースに勝ちたい。ランク3位になることは重要だから、オプションを得るために、懸命に働く必要がる。」

ランク3位と11ポイント差のペドロサは、2年連続ランク3位を狙う。

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›