初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スピース:「ここには世界最速のライダーたちがいる」

B.スピース:「ここには世界最速のライダーたちがいる」

M1デビューを果たしたスピースは、トップ10入りを手放しで喜んだ。

ステリルガルダ・ヤマハ・チームのベン・スピースは、最終戦バレンシアGPの決勝レースで9番グリッドから7位。来季に向けて、充実したレースウイークを経験した。

09年スーパーバイク世界選手権王者として、通算4度目のワイルドカード参戦した25歳のアメリカ人ライダーは、5人による7位争いを展開。

「すごく良かった。本当に期待していた以上だった」と、M1デビュー戦に興奮した。

「序盤は重さを感じた。タイヤのフィーリングを感じられなかったからだと考える。最終的には、ステップ・バイ・ステップでライバルたちを抜いた。誰のランキングに関係なく、クリーンになることを心掛け、僕ができる中でストロングに走った。」

「終盤、ドビツィオーソが見え、コーリンとのバトルを考え、彼を抜いた。その後はベストラップをキープすることに努め、最終ラップにベストラップをマークした。転倒も馬鹿げたミスも犯さなかったから、グッドな週末となり、トップ10入りを果たした。」

「このリザルトは、スーパーバイクの優勝のようなもの。ここには世界で最も速いライダーたちがいる。」

手応えを掴んだスピースは、9日から始まるオフィシャルテストにモンスター・ヤマハ・テック3から参加する。

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Ben Spies, Sterilgarda Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›