初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マプフレ・アスパル、08年&09年王者を指名

マプフレ・アスパル、08年&09年王者を指名

今季2人の125ccクラス王者を起用したアスパル・チームは、来季も2人の王者と共にMoto2クラスに挑戦する。

マプフレ・アスパルは11日、Moto2クラスへの参戦に向けて、マイク・ディ・メッリオとフリアン・シモンを指名した。

来季3クラスに挑戦するアスパル・チームは、既にMotoGPクラスと125ccクラスに体制を発表。今回、2人の125ccクラスチャンピオンの起用とアプリリアの車体を使用することを公表した。

チームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、「アプリリアのMoto2マシンをコース上で見たいです。我々にとって、疑いなしにグレートなプロジェクトだと考えます。数年前から我々のチームは、125ccクラスと250ccクラスでタイトル争いを演じてきました。来季、新しいクラスに変更されますが、我々にとっては同様に大切です」と、参戦の重要性を説明。

「マイクとフリアンの起用は、勝利への賭けです。マイクは1年前にタイトルを獲得し、今季は250ccクラスでベテランライダーたちを相手にバトルを展開するなど、素晴らしいシーズンを実現しました。彼の起用は正しかったです。」

「フリアンは125ccクラスを制覇したばかりで、Moto2クラスで大きな喜びをもたらしてくれると思います。全戦で上位進出するために彼ら2人を起用します。」

ディ・メッリオは1年、シモンは2年契約を結び、12月にスペイン国内で初テストを予定している。

Tags:
250cc, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›