初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ:「僕は思いっきり楽しんでいる」

A.バウティスタ:「僕は思いっきり楽しんでいる」

スズキ入りしたバウティスタは、初テストを楽しんだことを認めた。

アルバロ・バウティスタは、リズラ・スズキからバレンシアオフィシャルテストに参加。

3日間のテストで合計171ラップを走行した24歳のスペイン人ライダーは、1度のコースインで10ラップ前後の中距離走を行い、初日からのラップタイムを1.609秒伸ばした。

「全てが順調だった。僕は思いっきり楽しんでいる。前日の日曜は、どうなるか分からなかったけど、初日にバイクが楽しいこと、スタッフたちがプロフェショナルであることを確認した。彼らとの仕事が気に入った」と、第一印象を語った。

「ステップ・バイ・ステップでものごとを進めているけど、バイクに乗るたびに、タイムも感触も良くなっている。これが一番大切なこと。3日間良い仕事をした。」

チームマネージャーのポール・デェニングは、「アルバロの4ストロークへのステップは、非常にスムーズでした。快適に乗れているように見え、GSV‐Rの初テストで能力を証明しました」と、高評価を与えた。

「彼は3日間を1回のテストとしてではなく、1日の長いセッションと考えて取り組みました。楽しかったでしょう。同時にバイクのキャラクターを理解し始めましたと思います。」

「彼には新しいパーツを投入していませんが、その中で、コンスタントに1分34秒前半で周回したのは、非常にポジティブです。」

クリス・バーミューレン車を使用したバウティスタは、今回のテストをサポートした開発ライダーの青木宣篤と共に、16日から2日間、エストリルでテストを行う。

オフィシャルテストリザルト
1日目: 1分35秒772 (52ラップ)
2日目: 1分34秒540 (74ラップ)
3日目: 1分34秒163 (45ラップ)

Tags:
MotoGP, 2009, Alvaro Bautista, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›