初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ&J.ロレンソ、2日目にテストプログラム終了

V.ロッシ&J.ロレンソ、2日目にテストプログラム終了

10年型M1を投入したヤマハのファクトリーチームは、高い戦闘力を証明した。

フィアット・ヤマハは、バレンシアのリカルド・トルモで行われたオフィシャルテストに参加。2日目にテストプログラムを終了した。

2日連続の3番時計を記録したロッシは、「バイクの進歩を確認できて嬉しい。既に旧型よりも速い。スロットルを開けるのが楽になり、ヤマハは今までのところグッドな仕事をしたと思う」と、合格点を与えた。

「僕たちはすごく速かった。この2日間の仕事に満足。冬の間に仕事をするための材料をエンジニアたちに提供したと思う。2月のテストで、改良されたマシンが見たい。」

10年型プロトタイプで2日目に1番時計を記録したロレンソは、「ニューバージョンの戦闘力を確認できて嬉しい。すごく速く走れ、1番速かったから、気分がすごくいい」と、手応えを強調。

「次のテストまで期間が長いから、1番時計だったのは精神的に良い。今回、電子制御とサスペンションの仕事に着手し、新旧のシャーシを比較した。エンジニアたちのために大量の情報を収集した。」

V.ロッシ
公式予選: 1分32秒922
決勝レース: 1分32秒830
1日目: 1分32秒826 (37ラップ)
2日目: 1分32秒528 (55ラップ)

J.ロレンソ
公式予選: 1分32秒537
決勝レース: 1分33秒081
1日目: 1分32秒685 (45ラップ)
2日目: 1分31秒939 (62ラップ)

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Jorge Lorenzo, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›