初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.バルベラ、初テストで最多220ラップを走行

H.バルベラ、初テストで最多220ラップを走行

バルベラが最多の周回数を走り、4人の昇格組みの中で1番時計を記録した。

アスパル・チームのエクトル・バルベラは、リカルド・トルモで行われたバレンシアオフィシャルテストに参加。最多の220ラップを走行した。

ケーシー・ストーナーが使用したデスモセディチGP9で、連日最多の周回数を刻んだ23歳のスペイン人ライダーは、最終日に昇格組みの1番時計となる1分33秒787を記録。

「コースインの度に良くなっていったから、すごく嬉しい。すごくいい感じで乗れて、たくさん走った。バイクから降りたくなかった」と、最終日を振り返った。

「フィジカルの要求は、250ccよりもすごく厳しいから、少しずつ慣れていかないと。まあ、グランプリとテストの間に休みなかったけど、両肩と両前腕が疲れた。」

「初走行だった月曜は、全てが違っていたから、パニックしてしまったけど、辛抱して、頑張って働き、フィーリングを掴んで行った。今日は最初から走っていて楽しく、直ぐに2日目のタイムを更新した。」

「硬いタイヤを初めて試し、そのおかげで、ベストタイムをマークした。少し柔らかいスイングアームもテストした。幾つかのセッティングのおかげで、バイクを理解することにつながった。」

1日目: 1分36秒204 (63ラップ)
2日目: 1分34秒206 (100ラップ)
3日目: 1分33秒787 (57ラップ)

Tags:
MotoGP, 2009, GP GENERALI DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Hector Barbera

Other updates you may be interested in ›