初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スコット・レーシング、N.カネパを起用

スコット・レーシング、N.カネパを起用

来季Moto2クラスに挑戦するスコットは、チャンピオン青山博一の後任にカネパを指名した。

スコット・レーシングは18日、Moto2クラス参戦に向けて、ニッコロ・カネパと合意したことを発表した。

最終戦バレンシアGPの際に、来季から始まるMoto2クラスへの参戦に向けて、独自に開発したプロトタイプマシンを初披露したイタリアンチームは、今季チャンピオンシップにデビューした21歳のイタリア人ライダーを指名。

スーパーストック1000世界選手権を制した後、ドゥカティのテストライダーを経て、今季プラマック・レーシングから初参戦を果たしたカネパは、「合意に達して、すごく嬉しい。今年、そして過去において、グレートなポテンシャルを証明したチームで、クリアーティブな役割をするために僕を指名してくれた。これはビックなチャンスだ。やるべきことがたくさんある」と、抱負を語った。

チームマネージャーのシラーノ・ムラローニは、「彼を選んだ理由は、速く、戦闘力があり、若いからです。その上、経験が豊富で、これは重要な要素です」と、契約の理由を説明。

今季250ccクラスを制したスコット・レーシングは、Moto2クラス参戦に向けて、2人のライダーの起用を計画している。

Tags:
250cc, 2009

Other updates you may be interested in ›