初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ルーキーズカップのノルウェー人ライダーがルマン挑戦

ルーキーズカップのノルウェー人ライダーがルマン挑戦

ルーキーズカップに参戦するファーガーバーグが、KTMから世界舞台に初挑戦する。

レッドブル・ルーキーズ・カップに参戦するストゥーラ・ファーガーバーグは、第4戦フランスGPにワイルドカードライダーとして初参戦する。

レッドブル・KTMから招待を受けた17歳のノルウェー人ライダーは、同カップが初開催した2007年から連続参戦。1年目はランク11位。2年目の昨年はランク3位。今年は開幕戦のヘレスラウンドでレース1に優勝し、レース2では2位を獲得していた。

「チャンピオンシップのリズムがすごく速いことを見ることができた。ここで学習することができる。僕にとって、ビックステップだ」と、第一印象を語った。

「ルーキーズカップで使用するバイクと比較して、シャーシが新しいけど、エンジンが大きく異なる。調整することができる。好きなようにセッティングが整えば、もっと上手く走ることができる。」

フリー走行1は、トップから3.805秒差の24番手だった。

ルーキーズカップ出身のライダーたち

J.ザルコ(フランス): 2007年ランク1位
L.サバドーリ(イタリア): 2007年ランク2位
M.ホイル(イギリス): 2007年ランク3位&2008年ランク7位
C.バービアー(アメリカ): 2007年ランク6位
L.センブラ(チェコ) :2007年ランク15位

Tags:
125cc, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›