初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一&M.シモンセリ、セパンテストへ

青山博一&M.シモンセリ、セパンテストへ

青山博一とシモンセリが、21日からセパンでテストを実施。3日間の走り込みに集中する。

来季最高峰クラスに初参戦する2人の250ccクラス王者、青山博一とマルコ・シモンセリは、21日から3日間、セパン・サーキットでプライベートテストを行う。

来季のルーキーライダーだけに特別に許可された今回のテストには、インターウェッテン・ホンダ・MotoGPの青山とサンカルロ・ホンダ・グレシーニのシモンセリが参加。来年10月の第15戦マレーシアGPの舞台であり、2月のオフィシャルテストの会場である当地で、11月上旬のバレンシアオフィシャルテストに続き、2度目のテストで、ホンダRC212Vへの順応に取り組む。

新人勢は、アルバロ・バウティスタが、11月17日から3日間、スズキのテストライダーを務める青木宣篤のバックアップを受けて、エストリルでテストに取り組めば、エクトル・バルベラは、新規参戦チーム、アスパル・チームと共に、26日から2日間、ヘレスで走り込んだ。

MotoGPクラスのオフィシャルテストは、来年2月4日から。開幕までに、合計3回を予定している。

MotoGPクラスオフィシャルテスト

2月4日~5日: セパン・インターナショナル・サーキット
2月25日~26日: セパン・インターナショナル・サーキット
3月18日~19日: ロサイル・インターナショナル・サーキット

Tags:
MotoGP, 2009, Marco Simoncelli, Hiroshi Aoyama

Other updates you may be interested in ›