初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一&M.シモンセリ、テスト開始

青山博一&M.シモンセリ、テスト開始

ホンダ勢の新人、青山博一とシモンセリが、セパンでテストを開始した。

来季最高峰クラスに初参戦する2人の250ccクラス王者、青山博一とマルコ・シモンセリは21日、セパン・インターナショナル・サーキットで3日間のプライベートテストを開始した。

来季のルーキーライダーだけに特別に許可された今回のテストには、インターウェッテン・ホンダ・MotoGPの青山とサンカルロ・ホンダ・グレシーニのシモンセリが参加。

気温32度。路面温度46度のコンディションの中、10時から2人の新人は、MotoGPマシンに慣れるために、意欲的な走りこみに取り組んだ。

ゼッケン7で登場した青山は、前回同様にガボール・タルマクシが使用したホンダRC212Vに乗り込み、テスト終了時の17時までテストを続ければ、シモンセリは、トニ・エリアス車をライドした。

今回のテストには、ブレーキメーカーのニッシンがサポート。来季は、今季バックアップしていたサンカルロ・ホンダ・グレシーニに加え、青山が所属するインターウェッテン・ホンダ・MotoGPも支援する。

ルーキーズテストは、23日まで行われる。

セパンルーキーズテスト1日目

青山博一: 2分04秒38 (68ラップ)
M.シモンセリ: 2分04秒43 (44ラップ)

2009年第16戦マレーシアGP
ポールポジション: 2分00秒518
レースファーステストラップ: 2分13秒694

サーキットレコードラップ: 2分02秒108
サーキットベストラップ: 2分00秒518

Tags:
MotoGP, 2009, Marco Simoncelli, Hiroshi Aoyama, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›