初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モリワキ、鈴鹿で年内最後のテスト

モリワキ、鈴鹿で年内最後のテスト

バレンシアのテストを経て、モリワキはニューパーツを地元鈴鹿でテストした。

モリワキエンジニアリングは22日、鈴鹿サーキットで年内最後となる開発テストを行った。

グレシーニ・レーシングとピットボックスを共有して、初の海外テストとなったバレンシアオフィシャルテストに参加した後、鈴鹿で2度目となる今回のテストは、操安性向上を目的に、ニューパーツの性能を確認した。

年内には、プロトタイプマシンMD600のヨーロッパ出荷を予定している。

Tags:
250cc, 2009

Other updates you may be interested in ›