初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山のチームマネージャー:「2009年の完璧な終わり方です」

青山のチームマネージャー:「2009年の完璧な終わり方です」

最高峰クラスへ初挑戦する新チームのチームマネージャーは、セパンテストの参加が正解だったことを強調した。

インターウェッテン・ホンダ・MotoGPは23日、セパン・インターナショナル・サーキットで実施された3日間のルーキーズテストを終了。チームマネージャーのダニエレ・エップは、満足感を示した。

初テストとなった最終戦バレンシアGP終了後のオフィシャルテスト以来、6週間ぶりに集結した同チームは、来季の最高峰クラス初参戦に向けてチーム体制がほぼ整い、今回が本格的な始動となった。

ルーキーライダーたちに特別に認められた今回のテストを終え、「私は今回のテストに大変満足しています。テスト実施は、決定的に正しい決断でした」と、テスト参加という投資が有益だったことを強調。

「チームはパーフェクトな仕事をして、ライダーとチームは関係を築き、一緒にいい仕事をしました。3日間で150ラップ。テストプログラムを完璧に終えることができました。」

「ヒロシは、自分の仕事とコンスタントなラップタイムで走ることに集中し、1日に1秒ずつタイムを伸ばしました。これは2009年の完璧な終わり方です。」

最高峰クラスの新チームは、来年2月4日からのテストに参加するため、マレーシアに戻ってくる。

Tags:
MotoGP, 2009, Hiroshi Aoyama

Other updates you may be interested in ›