M.ディメッリオ、前腕を手術

Moto2™ is powered by
Thursday, 4 June 2009

前腕上がり症に耐えていたディ・メッリオは、手術を決断。無事に成功した。

マプフレ・アスパルのマイク・ディ・メッリオは3日、イタリア・モデナ市内の大学病院で右前腕の手術を受けた。

250ccクラス1年目の現125ccクラス王者は、プレシーズンから前腕の上がり症に悩まされ、第2戦スペインGPではライディングに支障をきたしたことから、前戦終了後、同病院を訪問。精密検査を受けた結果、手術を受けることとなった。

4日に退院帰国。医師団から次戦カタルーニャGPへの参戦が許可され、6日からリハビリを開始する。

250ccクラスルーキーは、「医師団は手術に満足。全てが完璧だった。2日間休養するけど、土曜には前腕のリハビリを始める。手術が成功して、バルセロナに行けるから幸運だ」と、退院直後に喜びの心境を語った。

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising