C.バーミューレン、ラストランへ

Tuesday, 3 November 2009

来季他のチャンピオンシップに移籍するバーミューレンは、今季初の表彰台で締め括りたいことを説明した。

リズラ・スズキのクリス・バーミューレンは、最終戦バレンシアGPで同チームからのラストレースに挑む。

2006年にスーパーバイク世界選手権からスズキのファクトリーチームに移籍。前戦までに通算69戦に参戦し、2007年の第5戦フランスGPでは、初優勝を飾り、スズキに91戦ぶりとなる勝利をもたらした。

「僕のラストレースだ。少なくても2年間という意味で。だから、誇りを持ちたい」と、感激。

「可能な限り上位に進出するために、僕は集中している。チームは、ベストバイクを提供しようと、休みなく働いてくれたから、グッドなリザルトは、彼らと僕へのプレミアムとなるだろう。」

「今季は全てのレースでポイントを連取した。最後は最大数のポイントを稼ぎたい。表彰台にトライしよう。難しいことは覚悟しているけど、それが僕の目標だ。」

バーミューレンは、来季からスーパーバイク世界選手権に復帰することが決定している。

バレンシアGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: 12番グリッド‐13位
2007年: 11番グリッド‐6位
2006年: 8番グリッド‐転倒リタイヤ

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising