シルバーストーン、最高速のコースへ

Wednesday, 25 February 2009

来季からの開催が決定しているシルバーストーンは、コース改修工事により、チャンピオンシップで最も速いコースの1つとなることが、コンピューターのシミュレーションで分かった。

2010年からのグランプリ開催に向け、今年11月からの改修工事を実施することを発表したシルバーストーンは、チャンピオンシップを代表する最高速の1コースとなる可能性を公表した。

MotoGP開催規定に従い、改修工事に着手する英国のサーキットは、アビー・コーナーとアローヘッド・コーナーの間に、新セクションを設置。現在の前兆5.14キロから、0.53キロ長くなり、全長5.67キロとなる。

今回の改修工事から、HOKスポーツ社のコンピューターによるシミュレーションの結果、MotoGPクラスのアベレージラップは、1分51秒456。アベレージスピードは、時速182~183キロを計測。フィリップアイランドの時速175キロを上回る結果となった。

シルバーストーンは、11月から2010年3月までの5ヶ月間、改修工事を実施する。

TAGS 2009

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising