LCR、R.ドプニエと延長契約

Tuesday, 22 September 2009

LCRは、ド・プニエの起用を発表。最高峰クラス12人目のシートが決定した。

LCRは22日、2010年の参戦に関して、HRC、ランディ・ド・プニエと合意したことを発表した。

元125ccライダー、ルーチェ・チェッキネロ率いるプライベートチームは、2006年にホンダのサポートを得て、最高峰クラスへ進出。2008年からフランス人ライダーを起用していた。

昨年のランク15位から飛躍のシーズンを過ごしている28歳のフランス人ライダーは、250ccクラス時代を含め、同チームから5年目のシーズンを迎えることを選択した。

「最高峰クラスで5年目だ。ホンダはRCVを改善するために懸命に働いている。チームは非常にプロフェショナルで、僕にとっては、ファミリーのような存在だ。僕たちにはポジティブなリザルトを獲得するポテンシャルがある。トライしよう!」と、来季への意気込みを語った。

最高峰クラス5年目への参戦に向けて、体制が決まったチェッキネロは、「ランディと来年も一緒に働くことになり、大変嬉しいです。彼はまだ多くのポテンシャルを秘めています」と、継続起用により、ド・プニエの能力を引き出したいことを説明。

「我々の目標は、2008年に一緒にスタートしたプロジェクトを継続すること。2010年に達成すると大きな確信があります。我々のオーガナイズとトラックでのパフォーマンスにおける質を高めるために、同じスタイルで仕事に取り組みます。」

同チームの発表により、来季の7チーム12人目のシートが決定した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニ: M.メランドリ&M.シモンセリ
ヤマハ・ファクトリーチーム: V.ロッシ&J.ロレンソ
スズキ・ファクトリーチーム: L.カピロッシ&A.バウティスタ
アスパル・チーム: H.バルベラ
ドゥカティ・マールボロ: C.ストーナー&N.ヘイデン
ホンダ・ファクトリーチーム: D.ペドロサ&A.ドビツィオーソ
LCR・ホンダ: R.ドプニエ

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising