フリー走行1:C.ストーナー、快走の1番時計

motogp free practice valencia stoner
Friday, 6 November 2009

2戦連続勝者のストーナーが1番時計を刻めば、ロレンソ、ペドロサ、ロッシが1分33秒台のリズムで続いた。

最終戦バレンシアGPのフリー走行1は6日、リカルド・トルモで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温20度。路面温度17度。風が強いドライコンディションの中、2戦連続勝者のストーナーが5度目のコースインで唯一の1分32秒台のリズムを掴み、1分32秒813の1番時計を記録した。

スシャルヘルメットで登場したホルヘ・ロレンソは、2度目のコースインで連続16ラップを周回。最多32ラップを走行して、0.382秒差の2番手だった。

ダニ・ペドロサは、0.428秒差の3番手。バレンティーノ・ロッシは、0.686秒差の4番手。3人が1分33秒台のリズムで周回を重ねた。

5番手には、1.097秒差のランディ・ド・プニエ。アレックス・デ・アンジェリス、コーリン・エドワーズ、アンドレア・ドビツィオーソ、ロリス・カピロッシ、ニッキー・ヘイデンがトップ10入り。

ワイルドカードのベン・スピースと負傷代役のアレックス・エスパルガロは、15番手と18番手だった。

TAGS Valencia

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising