初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー:「この3年間よりもベターだ」

C.ストーナー:「この3年間よりもベターだ」

最高峰クラスに参戦し始めてから、ベストコンディションであることを強調したストーナーは、タイトル争いに挑戦することを宣言した。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、『WROOOM』‐プレス・スキー・ミーティング・2010の共同会見に出席。新シーズンに向けての抱負を語った。

昨季話題となった3戦の欠場に関して、「シーズン中盤に体調の問題が出始め、7、8つの病院を訪れた。多くは回答がなく、僅か1人の医師から、問題の原因が乳糖であることを指摘された。他の医師からは、精神的な問題だと指摘されたけど、上手く行っていたシーズン途中で、どのような問題があるのか」と、改めて説明した。

「今はすごくいい気分だ。この3年間よりもベターだ。トレーニングレベルは、ドラマチックに増した。チャンピオンシップを戦う準備が出来ている。」

体調の不安がないことを改めて強調したストーナーは、新シーズンに向けて、「バレンシアのテストで、エンジンの新しいセッティングを試した。直ぐに気に入った。トラクションが増し、バイクのバランスが向上した。まだ沢山のことを試さなければいけないけど、僕たちは自信がある」と、タイトル奪回に向けて、意気込みを語った。

「もちろん、バレンティーノはベストライダー。2年連続してタイトルを獲得したけど、ホルヘを忘れてはいけない。」

「両雄は非常に強い。バレンティーノは時々、週末はずっと速いけど、レースではそうでない時がある。その反対の時もある。ホルヘは理解しやすく、セッションが良くなければ、レースで良くなることは難しい。」

Tags:
MotoGP, 2010, Casey Stoner, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›