初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、MotoGP継続参戦の意志を語った

V.ロッシ、MotoGP継続参戦の意志を語った

今年でヤマハとの契約が満期となるロッシが、継続参戦の意向を示した。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、ヤマハのプロモーションイベントに協力するために、先週末にインドを訪問。MotoGPへの継続参戦発言が、アメリカで話題となった。

今年でヤマハとの契約が満期となる30歳のイタリア人ライダーは、将来の就任について、「モーターサイクルのキャリアが終わったら、もしかしたら、ラリーに走ることを専念するかもしれない」と、心境を語った。

「もしかしたら、F1を走ることの方が簡単かもしれないけど、もう若くないし。。。」

「22歳と34歳のフィジカルは、そう変わらないから、まだ時間がある。」

インドの首都ニューデイリーを初訪問した際に将来を語った発言は、ロイターから配信され、ニューヨークタイムズに掲載され、話題となった。

Tags:
MotoGP, 2010, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›